ロンブー田村亮にオファー殺到!相方・田村淳の巧妙な策略とは?

1月21日、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、都内で行われたイベントにゲストで出席した際に、昨年の闇営業問題で今月10日に謹慎処分が解除され、活動を再開した相方の田村亮さんに、仕事のオファーが殺到していることを明かしました。

田村淳さんは、株式会社LONDONBOOTSを設立したり、コンビとしての復活ライブを企画したり、以下の記事でお話したように、ツイッターに田村亮さんの新しい宣材写真をアップして仕事の募集をするなど、相方の復帰に向け、東奔西走していました。

淳さんの働きが功を奏してか、亮さんにはオファーが殺到しているそうですが、これについては、一部では淳さんの故妙な策略ではないか?という見方もあるようです。

そこで今回の記事では、田村亮にオファー殺到についての内容や、これについて相方・田村淳さんの巧妙な策略ではないかという見方について、お伝えします。

ロンブー田村亮にオファー殺到!…その内容とは?

田村淳さんは、相方・田村亮さんの仕事の依頼状況について、「お仕事はメールでしか受け付けてないですけど、ものすごい数が来てる。1日に200件くらい」とオファーが殺到していることを告白しました。

ですが、田村亮さんの謹慎の原因は昨年の闇営業問題にありますから、中にはあやしい依頼も来ている可能性があるので、これについて淳さんは「『これ大丈夫かな?』っていうのをジャッジしないといけない。反社チェックしないと同じことになっちゃう(笑)」と、報道陣にブラックジョークを飛ばします。

また、 「(亮は)エージェント契約なので、吉本興業さんのデータベースでやる(調べる)のか、僕が独自で吉本さんの力を借りないでやるのかっていうのはここから。今は吉本さんの力を借りなきゃいけない」と、真剣な面持ちで語ります。

亮さんに依頼が来ている仕事内容については、「地上波はまだ来てない。どっかの花束贈呈式とか。花束贈呈式の人だと思われてるんですね。闇営業で花束贈呈式してたから(笑)。『うちの会社でも』っていうのはすごくある」と冗談交じりに話しています。

ロンブー田村亮にオファー殺到していることに対する世間の反響

田村亮さんにオファー殺到していることや復帰するについて、世間の反響をまとめてみました。

 

「本当に反省しているかどうか、あの会見の時わかりました。それが隣で会見したウソ泣き大根役者との違いだと思う。」

「会見見てても、亮さんの人の良さと、ちょっと抜けてるからこうなった感じがはっきり出てたもんね。亮さんには、少しずつ復帰して頑張って欲しいけど、宮迫はもう出てこないでいいやって思ってる人も少なくなさそう。」

「亮くんは、好かれてたのね。相方にも恵まれた。それに比べて宮迫さん…こんなにも差がでるとは…」

「亮の人の良さが滲み出る会見からだよね 結果的に間違いを起こしちゃったけど宮迫と亮の差が凄すぎて早く仕事に戻ってほしいと思います^_^ 宮迫は永久に出て来なくていい」

皆さん、おおむね田村亮さんの復帰に対して好意的な意見でした。

その一方で、同じく闇営業問題で謹慎中の雨狩り決死隊・宮迫博之さんに対しては手厳しい意見が多く、ハッキリと明暗が分かれたようです。

ロンブー田村亮にオファー殺到!・・・相方・田村淳の巧妙な策略とは?

相方・田村亮さんに仕事のオファーが殺到していることを明かした田村淳さんですが、これについては、淳さんの巧妙な策略なのでは?という見方もあります。

ネットで以下のような意見がありまいた。

「本当はオファーは少ないのかもしれないが、サクラの行列の店に人がつられて並んでしまうのと同じように、嘘でも『オファーが殺到している』と言うことによって、相方の価値を高く見せているのかもしれない。まあ、相方のためにこういった策略を使うのも、淳らしいと思うが。」

確かに、サクラを使ってお店の前に行列をつくると、それにつられてお客さんが入ってくるというのは、昔からある商売のテクニックの1つですよね。

また、「〇〇ブーム」などのように、広告代理店やマスコミが最初は意図的にブームが起きているかのような空気をつくりあげることによって、本物のブームになってしまう、という現象はよくあることです。

田村亮さんの件については、その真偽はわかりませんが、淳さんの「地上波はまだ来てない。どっかの花束贈呈式とか。」という言葉から、本当にオファーが殺到しているような気がします。

やはり、スポンサーからすれば反社組織と関わった人間に出演したらイメージが悪いですから、地上波への復帰はまだまだ先の話になるでしょうね。

ですが、花束贈呈式については、毎日全国各地で行われていてメチャクチャ多いものですので、知名度の高い淳さんがツイッターなどから発信すれば、毎日200件ぐらい仕事が来ても何ら不思議ではありません。

それに、以下の記事でもお話しましたように、ロンブー復活ライブのチケットは、発売開始と同時に即完売するぐらいですから、ロンブー人気はまだまだ健在ですしね。

それにしても、淳さんの「花束贈呈式の人だと思われてるんですね。」という言葉がツボにはまりました(笑)

ということで以上、今回の記事では、田村亮にオファー殺到についての内容や、これについて相方・田村淳さんの巧妙な策略ではないかという見方について、お伝えしました。

それでは、最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。