田村亮の宣材写真を相方・淳がツイッターに!未だ闇営業に不満の声も

1月20日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが(46)が自身のツイッターを更新し、相方の田村亮さん(48)の新しい宣材写真をアップしたことが話題になっています。

田村亮さんは昨年6月にから闇営業問題で謹慎中でしたが、相方の田村淳さんが「株式会社LONDONBOOTS」を設立するなどして復帰をバックアップし、今年1月10日には復帰が発表されていました。

また、以下の記事でもお話しましたように、1月18日にはロンドンブーツ1号2号の復活ライブのチケットが発売されましたが、発売開始と同時に即完売となっていました。

そんな復帰する田村亮さんの宣材写真とは、一体どのようなものなのでしょうか?

そこで今回の記事では、田村亮さんの新しい宣材写真や、さらには田村亮さんの復帰についての世間の反響について、お伝えします。

田村亮の新しい宣材写真とは?相方・淳がツイッターにアップ!

それでは早速ですが、田村亮さんの新しい宣材写真はコチラです。

やはり、闇営業問題からの再出発ということで、少し緊張した面持ちですね。

相方の田村淳さんのツイッターのコメントにもあるように、こちらの宣材写真は、お金をかけずに街の写真屋さんに撮ってもらい、衣装もメイクも自分でやったそうです。

街の写真屋さんというこは、おそらく3万円ぐらいでしょうか?

初心にかえってゼロからの再出発という意味で、なかなか粋な演出ですよね?

淳さんのこういった空気の読み方というのは天性のものを感じます。

また、復帰した相方のためにしっかりと仕事の窓口を用意していあげている淳さんに男気を感じます。

宣材写真を新たにした田村亮は再出発できる?闇営業に不満の声も…。

田村亮さんの復帰についての世間の反響についてまとめてみました。

 

「一つずつ丁寧に仕事をしてもらいたいね。一気に前のようにはいかないだろうから。失敗は誰にでもあるよ。でも、そのあとどう向き合うかが大事だからさ。」

「おかえりなさい!待ってましたよ!あとは周りの芸人さんが愛を持って全力でいじってあげて欲しいです!」

「うちの中で淳の好感度がぐんぐん上がっております!」

「今の時代、何をしたら世間は受け入れてくれるのか、業界は見てくれるのかってのを熟知してるよな〜淳は。芸人でありながらこの視野の広さと行動力は西野や中田以上だと思う。信者集めは簡単だが広くゆったりと理解者集めるのは上手いんじゃないかな?松本がどこか一目置いてるのもうなずける」

「あとは、ロンハーのスポンサーだろうね!余り、拒否し続けると、今度はスポンサーに被害が被りそうだな!直ぐに解禁とは行かなくても、4月の新番組では、出演させて欲しいです。」

ご覧の通り、亮さんの復帰を支持する声は多く、それと同時に淳さんの立ち回りの上手さや相方を思う姿勢について評価するコメントが多かったです。

・・・とはいえ、以前のようにテレビ番組に出演できるかについてはスポンサーの意向もありますので、これについては時間をかけて信頼を取り戻していくしかないという見方が多いです。

また、以下のように手厳しい意見もありました。

「闇営業先が特殊詐欺グループだったのは知らなかったというのは事実かもしれないが、視聴者が不快に感じたのは、SNS等で嘘をついた事。その人間性に不快感を抱かれてるのに「事務所が謝罪させてくれなかった。」だの「恫喝された。」だの的外れな被害者面で自己弁護的会見を開いた事で、更に嫌悪感を持たれ終わった人。替わりはいくらでもいる。」

確かに、田村亮さんは闇営業問題で一度嘘をついていますし、そのことについて不快感を持つ視聴者の方がいると思います。

もし、そのような状態でテレビに出演したら、視聴者からスポンサーにクレームが入る可能性もあるでしょう。

また、芸能界において座れる席の数は限られていますから、「替わりはいくらでもいる」というシビアな意見もごもっともです。

特殊詐欺グループとは知らなかったとはいえ、多くの被害者の方々から巻き上げたお金を受け取っていたことは事実ですしね。

そういった被害者の方がいるのにもかかわらず、詐欺グループと関わりを持った亮さんが、公共の電波を利用してテレビに復帰して、人の何倍もの収入を得ることに納得のいかないと感じる人もいるでしょう。

なので、亮さんについては、まずはライブやYoutubeなどで、コアなファンの方を相手に地道に活動していくしかいないですよね。

ということで以上、今回の記事では、田村亮さんの新しい宣材写真や、さらには田村亮さんの新しい宣材写真や復帰についての世間の反響について、お伝えしました。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。