白石麻衣が卒業発表した理由とは?恋愛解禁?乃木坂46はどうなる?

1月6日、女性アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さん(27)が卒業することを発表しました。

白石さんは、不動のセンターとしてグループを引っ張ってきた絶対的エースと言える存在ですが、3月25日に発売するシングルがグループとしての最後の活動となり、今後はモデルや女優として活動していくそうです。

そこで今回の記事では、白石麻衣さんの卒業発表をした理由、白石さんの卒業発表に対する世間の反応、白石さんは卒業したら恋愛解禁するのか、さらには白石さんの卒業後の乃木坂46はどうなるのか、についてお伝えします。

白石麻衣の卒業発表をした理由とは?

白石さんがこのたび乃木坂46の卒業発表をした理由は、やはり後輩たちの成長が大きいようです。

「4期生も入って、みんな頼もしく成長してくれた。24枚目のシングル(『夜明けまで強がらなくてもいい』)で4期生を後ろから見ていて、今なら卒業できるタイミングかなと」と、その卒業の理由を話しています。

白石さんは、生駒里奈さんや西野七瀬さんが卒業したり、グループの世代交代が進む中、1~2年前から常に引き際を考えていたそうですが、頼もしい後輩たちをみて「今のタイミングなら卒業しても大丈夫」と思ったようですね。

今後の活動については 「お芝居にも挑戦したいしファッション誌も出たい。機会があれば音楽にも携わりたいですね。(歌う?と聞かれ)ですかね…。こういう人になりたい、というのはないです。あまり大きなところは目指さず。『こうしたい』という気持ちが出てきたら考えたい」と語っています。

白石さんであれば卒業後も多方面で活躍しそうですよね。

また、先に卒業した生駒里奈さんや西野七瀬さんについては、「ライバルというより、今後は自分との闘いになると思います。卒業した仲間には何かあったら相談できるし、それぞれお互い頑張りたい」と話しています。

やはり、乃木坂を背負っていたメンバー同士、今後とも切磋琢磨し合う良い仲間と言えるのかもしれませんね。

白石麻衣の卒業発表に対する世間の反応

白石麻衣さん乃木坂46卒業発表に対する世間の反応をまとめてみました。

 

「絶対的なエースであるとともに、異性関係のスキャンダルがほぼ全くなかった点は、評価に値すると思います。乃木坂を卒業しても仕事はたくさん来るでしょう。」

「乃木坂46にとっては白石麻衣さんは絶対的な存在でした。そのエースがいなくなると寂しくなります。これからも女優業やモデル業に頑張って下さい。お疲れ様でした。」

「アイドル期間ノースキャンダルでファンの夢を守ったことは賞賛したい。握手会での対応もツイッターを見るとなかなか優れているようだ。批判もあるが、8年もの間、何万人との握手をし続けたことは、
ものすごい財産だと思う。やはり一般的にも実際に会って握手した人は記憶に残るものだし、親しみが段違いだ。AKBのライバルとしてチャンスに恵まれた反面、バーターとしての難しさもあり、努力したと思う。もう充分に役割は果たした感じだから、これからの活動はおまけ感覚で気楽に頑張ってほしい。」

「アイドルで27歳は考えるよね。幅広く活動する為の1歩としてアイドルの鎧を脱ぎ大人の女性へと変貌していくで良いと思います。」

「まあ年齢的にもそうだし運営もGOサイン出したんだろうね。今までずっとフロントだったのに今回は2列目に下がった。これは6年半ぶりのこと。フロントは次世代で固められたしこれは卒業だとファンなら誰もが思ったよね。」

 

・・・などなど、やはり8年間の乃木坂46の象徴としてグループを引っ張ってきた白石さんの卒業に寂しさを感じるファンの方は多いようです。

また、白石さんは8年間スキャンダルが全くなく、ファンの期待を裏切らなかったことについて評価するコメントが数多く見られました。

多くの人気アイドル達のスキャンダルが報道されてきた中、白石さんが8年間もの間ノースキャンダルだったのは本当に凄いことですよね。そのプロ根性は素晴らしいです。

白石麻衣は卒業したら恋愛解禁するのか?

アイドルは卒業すると、“恋愛解禁”となりますが、白石麻衣は卒業後の恋愛について、こう答えています。

「全く考えていないです。「卒業したから恋愛解禁」という意識も、私は多分そんなに…。まず仕事を中心に充実できたらと思うので。卒業後もやっぱりちゃんといろんなところでお仕事ができる環境を作っていけたらと思います。」

そして、理想の男性のタイプはあるか?という質問に、「う~ん(笑い)。価値観が合う人がいいな、と思います。」と回答。

アイドル時代も仕事にストイックだった白石さんは、卒業後もまずは仕事の足場を固めることに集中するようですね。

白石麻衣の卒業後の乃木坂46はどうなる?

絶対的エースであった白石さんが卒業した乃木坂46はどうなるのか?ということについてですが、これについては若手が一気に台頭してくるという見方が有力です。

そして、その代表格と言えるのが、、13年加入の2期生では堀未央奈さん(23)や、16年加入の3期生では与田祐希(19)さん、18年加入の4期生では遠藤さくらさん(18)です。

また、1月21日に発売されるソロ写真集が乃木坂46メンバーとしては歴代最多の初版14万部となる3期生の山下美月(20)さんなども有力候補です。

さらに、白石さんも卒業発表会見で「フロントに立った彼女たちを後ろから見ていて、急成長しているのを近くで感じた」と、語っています。

ですから、今後は若手メンバーの中から、ポストまいやんとも言える、白石麻衣さんにかわる絶対的エースが出てくるのではないでしょうか?

 

ということで以上、今回の記事では、白石麻衣さんの卒業発表をした理由、白石さんの卒業発表に対する世間の反応、白石さんは卒業したら恋愛解禁するのか、さらには白石さんの卒業後の乃木坂46はどうなるのか、についてお伝えしました。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。