長澤まさみが映画で初汚れ役!結婚していない彼女が母親を演じる理由

女優の長澤まさみさん(32)が、、映画『MOTHER マザー』(2020年初夏公開、大森立嗣監督・脚本)に主演し、自堕落で奔放な母親役に挑むことになりました。

女優デビュー20周年の節目である彼女にとって、初の本格的な「汚れ役」とも言える役柄を演じることになります。

長澤さんは現在結婚していませんし子供もいないので、「母親」になった経験はありませんが、脚本を読んで「この母親役を演じてみたい!」という強い気持ちが湧き、この役を引き受けたそうです。

そこで今回の記事では、長澤まさみさんが映画で演じる初汚れ役の内容、結婚していない彼女がこの母親役を演じたいと強く思った理由、さらにはこの件に対する世間の反響、についてお伝えします。

長澤まさみが映画で初汚れ役!…その内容とは?

映画『MOTHER マザー』は、実際に起きた少年による祖父母殺害事件にヒントを得て映画化した作品で、脚本・監督ともに、大森立嗣監督が務めます。

そして、長澤まさみさんがこの映画で演じる「初汚れ役」とは、行きずりの男たちと肉体関係を持ち、その場しのぎの生活を送る自堕落な女「秋子」という役です。

秋子は「女」としては破滅的で怠惰な人生を送る一方で、「母親」としては子供に愛情をたっぷり注いでかわがって育てるという、二面性を待った女性です。

そんな複雑な内面を持つ秋子が、社会の闇に飲み込まれて堕落していく様子を、長澤さんが演じます。

その他のキャストは、長澤さん演じる秋子の息子役に郡司翔さん(9)、内縁の夫のダメ男のホスト役に阿部サダヲさん(49)、らが出演予定です。

長澤まさみが映画で初汚れ役!…結婚していない彼女が母親役を演じる理由とは?

長澤さんはこの映画『MOTHER マザー』のオファーを受けた理由をこう語ります。

「結婚しておらず、子供がいない自分は、母親目線ではなく、息子の目線で脚本を読んでいました。人ごとじゃないと思わせられるリアルさがあって母親の存在の大きさ、親として子供を育てる責任について考えさせられ、演じてみたいと思いました。」

先ほどもお話しましたように、この映画は実際に起きた少年による祖父母殺害事件が元になっており、長澤さん演じる秋子の息子が、後に成長して祖父母を殺害する事件を起こします。

そして、この息子が殺人事件を起こす大きな要因となるのが、母親である秋子との愛情や関係性なのです。

母親としてはたっぷり愛情を注いで育てたのに、息子は殺人犯になってしまうわけですから、母親をの経験が無い長澤さんにとっても、いかに子供にとって母親の存在が大きくて影響力が強いのか、そしていかに子供を育てるのが難しいのかを、深く考えさせられたようです。

長澤さんと言えば、2018年に放送されたテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』では、喜劇役者っぷりを発揮して話題となっていましたが、今作では全く違う役どころになります。

長澤さんはこの映画で演じる秋子役について、「視点の違いで理解が大きく変わるキャラクター。母親に対して、見る方に同情の余地を持たせると、この物語が成立しない気がしたので一番意識しました」とコメントし、徹底した「汚れ役」を演じる決意を語っています。

このコメントからも、長澤さんが、それぞれの作品で、いかに演じる役柄について深く考えた上で緻密に演じ分けているのかが、伺うことができますよね。

長澤まさみが映画で初汚れ役!に対する世間の反響

長澤まさみさんが、映画『MOTHER マザー』で初汚れ役に挑戦することに対する世間の反響をまとめてみました。

 

「コメディエンヌとして安定した演技が出来ることに加え、汚れ役も出来るとなれば、女優としての今後の可能性は大きく広がります。長澤まさみさんの代表作になると良いですね。期待しています。」

「汚れた役はモテキあたりから毎回やってると思うけどね。だから演技の幅が拡がってきた。ここまで悪で、救いようのないのは初めてだろうけど。」

「最近長澤まさみすごくなってきましたね。」

「文句なしの主演クラスでありながら名バイブレイヤー。この年代ではピカイチの存在感。安心して観られる数少ない女優の一人。」

「若い頃より今が輝いていると思います。」

「良い役者ほど、年齢に比例して役の幅が広がると思う。」

「年々、女優としての存在感が増しているように思う。演技の上手さや役にしても様々な役が出来るようになって来ているし、素晴らしい女優さんに成長していると思います。今回の役も今までにない役柄だと思うので公開が楽しみです。」

長澤さんの高い演技力や役側の幅を評価する声が非常に多く、今作の「汚れ役」についても期待するコメントが多かったです。

女優として年齢とともにさらに魅力を増している長澤さん、今作ではどのような演技を見せてくるのか、本当に楽しみですよね。

ということで以上、今回の記事では、長澤まさみさんが今回の映画で演じる初汚れ役の内容、結婚していない彼女がこの母親役を演じたいと強く思った理由、さらにはこの件に対する世間の反響、についてお伝えしました。

それでは最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。