じゅんいちダビッドソン独立!本田圭佑からは意外なコメントが!

1月5日、お笑い芸人のじゅんいちダビッドソンさんが、所属事務所から独立し、元日付で「合同会社潤一」の社長に就任したことが明らかになりました。

独立の理由としては、昨年から従来のお笑い芸人としての仕事以外に、YouTubeやキャンプのオンラインサロンの仕事などにも幅を広げており、これを1つにまとめたかったとのことです。

そして、じゅんいちダビッドソンさんと言えば、サッカーの本田圭祐選手のものまねネタでブレイクした芸人さんですが、この度の独立について本田選手からは意外なコメントが来たそうです。

そこで今回の記事では、じゅんいちダビッドソンさんのプロフィール、じゅんいちダビッドソンが独立したことに対する本田圭佑選手のコメント、じゅんいちダビッドソンさんが独立したことに対する世間の反応、などといったことについてお伝えします。

じゅんいちダビッドソンのプロフィール

じゅんいちダビッドソンさんのプロフィールは以下の通りです。

じゅんいちダビッドソンのプロフィール
  • 本名:内海 潤一(うちのうみ じゅんいち)
  • 生年月日: 1975年2月4日(44歳)
  • 出身地:兵庫県尼崎市
  • 血液型:B型
  • 身長:174.6 cm
  • 最終学歴:名古屋学院大学
  • 事務所:アミー・パーク⇒合同会社潤一

じゅんいちダビッドソンさんは、1998年からお笑い芸人として活動していましたが、2015年のR-1ぐらんぷり優勝で本格的にブレイクしました。もちろん、この時のネタは本田圭祐選手のものまねネタです。

 

ちなみに、本田圭祐選手のモノマネをするようになったのは2013年からですが、芸人仲間に似ていると言われたことがはじめたキッカケだそうです。

じゅんいちダビッドソンさんは、少しでも本田選手本人に近づくために、同じ専属美容師にヘアカットしてもらったり、サングラスも本田選手が実際に着用しているものを選んだりと、かなりこだわりを持っています。

ここらへんは、イチロー選手のモノマネ芸人であるニッチローさんを相通ずるものがありますよね。

そして、じゅんいちダビッドソンさんは、昨年からはお笑い芸人としてだけでなく、YouTubeやキャンプのオンラインサロンの仕事もしていました。

これらの仕事を1つにまとめたいと、所属事務所であるアミー・パークの網井社長に相談したところ、区切りのいい昨年いっぱいでの独立を認めてもらい「うちを離れるなら、自分の会社をつくって頑張れ」と後押ししてもらったそうです。

この網井社長に粋な計らいに、じゅんいちダビッドソンさんは「アミー・パークが取ってきた仕事を、そのまま引き継がせてくれた。円満独立どころじゃない。本当に感謝しています」と語っています。

サラリーマンで例えるならば、営業マンが自分の担当の得意先のお客さんをそのまま引き継いで独立起業させてもらえるようなものですから、網井社長は本当に太っ腹ですよね。

じゅんいちダビッドソンが独立したことに対する本田圭佑のコメントとは?

じゅんいちダビッドソンさんが独立したことに対して、本田圭佑選手から意外な祝福のコメントが来たそうです。

じゅんいちさんがLINEで独立したことをメッセージで送ったところ、本田選手からは「いいトライですね」と、サッカー選手からまさかのラグビーネタ? で祝福されたそうです。

単純に「挑戦」や「チャレンジ」という意味だけなのか、旬なネタであるラグビーのトライ(得点)とかけているのか、・・・おそらく関西人の本田選手からして後者なのではないでしょうか?

本田選手はああ見えて結構「ツッコミ待ちのボケ」をしてきますからね。

この本田選手からの祝福コメントに対して、じゅんいちさんは、「カンボジア代表監督を務めながら東京五輪出場を目指す“本家”の本田さんに負けないように『監督(社長)とプレーヤーの両立』で頑張ります」と語っています。

なんだか、じゅんいちダビッドソンさんは、見た目や話し方だけでなく、メンタルの部分でも本田選手と似てきましたよね(^^;

じゅんいちダビッドソンが独立したことに対する世間の反応

じゅんいちダビッドソンさんが独立したことに対する世間の反応をまとめてみました。

 

「独立する芸人に仕事を引き継がせるなんて、前の事務所社長は気前がいい人ですね。」

「アミーパークの名前を広めた功績があるから、社長も喜んでくださっているんですね。スタジオ観覧で私も数回彼を見ましたが、本当に面白くて気さく。すべり芸が面白い、稀有な才能の人です。そして本人そのものが面白い。今後の活躍を期待しています!」

「出始めはてっきり本田圭佑の一発屋芸人かと思っていたけど、ここまで残ってついに独立して自身の事務所を持つまでになるとは思いませんでした。一人になって色々と大変な事もあるかと思いますが、頑張ってください。」

「同じ事務所であったU字工事も先日事務所を離れる事を発表したばかり。事務所としては経営も大変だろうな。」

「じゅんいちダビットソンのネタはすごく面白いし、何よりも本田選手へのリスペクトが凄い。今後も応援していきたい。」

「じゅんいちダビッドソンは知ってるけど、アミーパークは知らなかった。どこぞの大手お笑い事務所の社長より、断然好感が持てるね。」

「何年か前~地元のマラソン大会のゲストで来られていました。望む方~全ての写真撮影に応じて居られ人の良さを感じました。サービス精神旺盛で良い社長になられると思います。ヒロシさんとのキャンプの動画をまた見たいですね。頑張って下さい。」

「U字工事と共にアミーパークの二枚看板が一気に退社とは、何かあったんでしょうか。たまたま重なったってことはなさそうな気がします。」

・・・などなど、じゅんいちダビッドソンさんの芸人としての実力や人柄を評価する声や、前所属事務所であるアミ―・パークの社長の気前の良さに対するコメントが多かったです。

また、アミ―・パークと言えば、つい先日U字工事が独立したばかりなので、「二枚看板を失って今後の経営が大変なのでは?」という声もいくつかありました。

粋な計らいをする社長さんなので、また実力のある芸人さんを育ててほしいですよね。

いずれにせよ、これから新しいスタートを切るじゅんいちダビッドソンさんのさらなる活躍に期待したいです。

 

ということで今回の記事では、じゅんいちダビッドソンさんのプロフィール、じゅんいちダビッドソンが独立したことに対する本田圭佑選手のコメント、じゅんいちダビッドソンさんが独立したことに対する世間の反応、などといったことについてお伝えしました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。